求める人物像

求める人物像

「それはビジネスモデルが成り立たないから、やめた方がいい」
食品宅配業界の実情を何も知らなかった私たちに、食品宅配業界最大手の先輩が教えてくれた。
「好きなものが1品から注文できる食品宅配事業なんて無理だ」と。
それを聞いて、「絶対にやりたい」と思った。

食品宅配業界は、消費者の利便性以上に、生産者支援を主眼に置いた会社が多い。
入会金・年会費が必要であったり、配送日の指定が出来なかったりと、ハードルがとても高い。
当時はパソコンもまだ普及していない時代。
企業側の、カタログ制作などにも大幅なコストがかかっていた。

オイシックスは、ビジネスの構想を考えているときからこれまでずっと「消費者視点、お客様視点」という考え方にこだわってきた。
オイシックスのビジネスモデルはとことん、そこを追求したい。
そして創業2000年には、世界でも前例のない、
1.入会金・年会費無料
2.好きなものが1品から注文できる
3.配送の日時・曜日指定ができる
食品宅配サービスを実現させた。

現在では、毎月8万人、累計100万人のお客様にご利用していただけるサービスとなった。
難しい問題に出会ったとき、あなたはどう動くか。
「この問題解けたら、すごくない?」そう言って、夢中になって、問題に取り組める人は、ぜひオイシックスに来てほしい。
人生における最大のリスクは何も夢中にならないまま人生が終わるリスクだ。

エントリーする WEB書類入力フォームに遷移します
ページトップへ戻る
エントリー