ここから音声ブラウザ用のリンクです。

音声ブラウザーをご利用の方、弱視の方はこちらのページが便利です。

音声ブラウザ用リンク終了です

TOP > ねばねばパワーで夏を乗り切れ つるむらさき(熊本産)
ねばねばパワーで夏を乗り切れ つるむらさき(熊本産)

ねばねばパワーで夏を乗り切れ つるむらさき(熊本産)

価格:

290円 税込313円

規格: 150g
生産地: 熊本県
生産者: 高木 利郎さん他
栽培基準: Oisix基準(薬減化減) (徳島県比)

お気に入りに追加

Myセットに追加



■ 高木 利郎さん他 からのメッセージ

高木 利郎さん他                                   旬のつるむらさきをこの機会にぜひお召し上がりください。熊本の夏は暑いです!

ねばねばパワー

つるむらさきは夏を代表するねばねば野菜です。暑い中でも元気に成長します。おひたしなどの和食料理にも合いますが、オリーブオイルとの相性も良いので洋風の料理にも合いますよ




つるむらさきと崩し豆腐の梅肉和え

1.沸騰させ少量の塩を入れたお湯で、つるむらさきをさっと茹でます。
2.流水にさらし、1cm幅に刻んだら水気を取ってボウルへ
3.豆腐は軽く崩し、たたいた梅肉と一緒に2のボウルで和えます。
4.お皿に盛り、鰹節、醤油をかけて完成。

【ご注意】Oisixの野菜は、栽培期間中農薬を使用しない、もしくは使用を最低限にしているため、葉に虫食いの跡があったり、小さな虫が入っている場合がありますが、安全の証です。予めご了承ください。

■保存方法

立てた状態で、冷蔵庫の野菜室で保存してください。日持ちがしないので、お早めにお召し上がりください。



お客さまの声

※個人の感想であり、お客さまによって個人差があります。

感想を投稿する

はな様

投稿日:2020/8/7

何にでも使える!

始めて食べましたがこの野菜は何にでも使えますね! はじめはオクラと一緒に豚肉と炒めました。 気に入って2束購入してます! 今回はつるむらさきを使って白和えを作りました! これは絶品です!娘が「味見」と言いながら気がついたらタッパーの半分くらいいっちゃってました!(笑) 出てる間は毎回ほしいくらいです!

感想を投稿する

ねむりねこ様

投稿日:2020/8/7

進化?

独特の香りが強いものと思って苦手なお野菜でしたが、このつるむらさきは、優しい香りになっています。肥料の違いなのか、進化したのか・・・若いうちに採るからかも・・・ 少量のお味噌とオリーブオイルでさっと炒め ちょっとしんなりするくらいで、美味しくいただいています

感想を投稿する

はるる様

投稿日:2020/8/2

食べやすい

シンプルに塩胡椒で炒めて食べたら美味しかった!ちょっとネバネバです。見た目は苦そうだけど、全く苦くなくて少し甘味が感じられとても食べやすいです。

感想を投稿する

マキ様

投稿日:2020/7/31

美味しかった

スーパーで買えないため、 こちらで購入できて、 とてもよかったです、 美味しかった

感想を投稿する

ニコママ様

投稿日:2020/7/23

夏にぴったり

私の大好きなつるむらさきは、近所のスーパーでは見かけません。今回こちらで見つけて、子どもたちもはじめて食べました。 モロヘイヤも、サラダで食べる子どもたちですが、「ほんの少し苦味がある」と言うものの、おひたしをペロリと食べました。 ラーメンの添え野菜にしても好評でした。 これからの季節、オクラや納豆と共にヘビーローテーションしたい食材です。

この商品の感想募集中です!

皆さまに投稿いただいた感想は、バイヤーを通じて生産者にお届けしています。

ニックネーム

商品の評価

タイトル

ご感想

 
 

※こちらにいただきましたご意見に関しましては、個別にご返信させていただくことができません。
何卒ご了承ください。
※投稿者名はニックネームで掲載させていただきます。
※いただきましたコメントは、当社および提携サイト等の媒体に掲載させていただく場合がございます。
※コメントに特定の個人や企業名が記入されていたり、法令等に抵触するような表現が含まれている場合に、当社の定める表記ルールに基づき、一部修正をさせていただく場合がございます。

感想フォーム


※飲酒は20歳になってから。未成年者への酒類の販売は固くお断りさせていただきます。

おためしセットはこちら
外食支援
120
閉じる

現在、定期宅配とは別での都度購入を一時停止しております詳細を見る
ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。

サクッと!Oisixコースではご利用いただけません詳細を見る
ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。


× もう出さない

× もう出さない