Future Food Fund

食の未来に投資する

Future Food Fundとは

「Future Food Fund(フューチャーフードファンド)」は、
食に関連する事業会社が出資するCVC(コーポレートベンチャーキャピタル)です。

オイシックス・ラ・大地株式会社が運営する、日本初の“食”を専門としたファンド「Food Tech Fund」から発展。
単なる投資活動にとどまらず、LPとして参加する事業会社のプラットフォームを最大限に活用し、幅広く支援を行うことで、
スタートアップの持つ新技術や新サービスをより早く実用化・事業化していくことを目指します。

投資・提携領域

国内外を問わず、食分野へ特化した投資・提携を行ってまいります。

  • 栄養学や味覚に関する研究・技術
  • 食とヘルスケアに関する研究・サービス
  • 新しい食材
  • 農業技術
  • レシピサービス
  • 調理家電

投資・提携方針

食品事業会社が持つプラットフォームを活かした実行支援

フードテック・ヘルステック業界にも、様々な新技術や新サービスの種が出てきています。
しかし「食」の分野は、物流における温度管理、安全性の担保や各種規制など、独特の難しさがあります。

Future Food Fundでは、オイシックス・ラ・大地株式会社が持つECサイト(Oisixクラフトマーケット)での
テストマーケティングやデータ分析、LPとして参加する事業会社の物流や生産、商品開発、
マーケティングノウハウの活用など、幅広い実行支援が可能です。

実行支援により、スタートアップの持つ新技術や新サービスをより早く実用化・事業化

投資実績

Coming soon

出資会社

Coming soon

LPとして出資していただく食品関連事業会社を募集しております。詳細は下記フォームよりお問い合わせください。

提携パートナー

実績のある米国の食品専門インキュベーター、VCと提携し、協力して活動しています。

KitchenTown

カリフォルニア州サンマテオで食領域のスタートアップのためのシェアオフィスを運営。レンタル可能な食品製造工場も併設しており、食品で起業するために最適な環境が整っています。さらにサンフランシスコとシリコンバレーの間という立地を活かし、投資家や大企業、大学関係者などとスタートアップを繋ぐネットワーキングによる支援も行っています。

KitchenTownに入居するフードテックベンチャーの商品を、Oisixクラフトマーケットにて紹介・販売しています。販売ページはこちら

The YES Bar

The YES Bar

植物性素材をメインに作られた、グルテンフリーのスナックバー。

Kween

Kween

ビーガン対応、グルテンフリーのオリジナルグラノラバターを販売。

Banza

Banza

ひよこ豆を原料とした、高タンパク・グルテンフリーのパスタを販売。

Don Bugito

Don Bugito

メキシコの文化に着想を得た、食用昆虫プロテインスナックを販売。

PowerPlant Ventures

食と農に特化したベンチャーキャピタルとして、ロサンゼルスを拠点に活動しています。これまでに、代替肉で有名な「Beyond Meat」などへ投資実績があります。第一号ファンドは42M$、第二号ファンドは100M$で組成して運営。

最新情報

Company

「これからの食卓、これからの畑」
わたしたちは、よい食を作る全国の生産者とご家庭の食卓を繋ぎ、より多くの人が幸せな毎日を送れる食の未来をつくります。

オイシックス・ラ・大地株式会社

会社情報はこちら

Contact

Future Food Fundに関するお問い合わせはこちらから

会社名/団体名
ご担当者名
メールアドレス
(半角英数字)
電話番号
(半角数字)
お問い合わせ内容

個人情報保護方針および当社における個人情報の取扱いについて」をご一読いただき、同意いただいた上でお問い合わせください。