ここから音声ブラウザ用のリンクです。

音声ブラウザーをご利用の方、弱視の方はこちらのページが便利です。

音声ブラウザ用リンク終了です

離乳食でのママのお悩み聞いてみました

ゴックン期

離乳食で大切な事は何か。埼玉県所沢市で200人以上のママに対して、離乳食についてのお悩み相談を行ってきた、山口さんにお伺いしました!ママたちのお悩みと、離乳食において大切にしてほしいことは何か、教えていただきました。

ママのお悩みボイス

no1
二位

レパートリーが少ない
メニューのマンネリ化

三位

便が硬い・便秘

四位

好き嫌いがある

五位

丸飲みをしている

  • 一番多かった声はこちら

    全然食べない

    こんなことないですか?

    スプーンを舌で押し戻しちゃう。

    ちゃんとおなかがすいているかな。

    ざらつきはないかな。

    ママが焦っていないかな。

    チェックが多い場合、まだ進めるには早かったり、赤ちゃんが食べにくい状態なのかも。 ママの焦りも赤ちゃんには伝わってしまうものです。

    スプーンを嫌がらなくなったらあげよう!

    おなかがすくように食事の時間を一定にしてみる!

    よりなめらかにすりつぶしてみよう!

    ニコニコ笑顔でママも一緒に食事をする!

    離乳食は、赤ちゃんが半年〜1年かけて液体を「飲む」から、固形物を「食べ」て飲み込み消化する行為へと発達させていくためのもの。その発達は赤ちゃんによってさまざま。ゆっくり時間をかけて赤ちゃんの「食べる力」を育てていきましょう。

    (監修:山口真弓さん)


おためしセットはこちら
螟夜」滓髪謠エ