ここから音声ブラウザ用のリンクです。

音声ブラウザーをご利用の方、弱視の方はこちらのページが便利です。

音声ブラウザ用リンク終了です

離乳食下ごしらえレシピ

きゅうりの離乳食下ごしらえ

一年中で回りますが、旬は夏。生のままでも、ゆでても使えるので、メニューが豊富になる便利な野菜です。

きゅうり

ポイント

皮をむいてすりおろし、水やスープを加えて煮れば、離乳食の初めから与えられます。モグモグ期以降は生でもOK。皮はかたいのでピーラーなどでむきましょう!

時期ごとの調理方法

【ゴックン期】
ゴックン期きゅうり

【下ごしらえ】
皮をむいて、中まで火が通るようにしっかりゆでたきゅうりをすりおろす。慣れてくれば、生のまま皮をむいてすりおろす。

【ストック、アレンジ】
すりおろしは冷凍に不向き。ゆでたものはそのまま冷凍すれば、すりおろして使える。スープで煮たり、果物ペーストを合わせると◎

【モグモグ期】
モグモグ期きゅうり

【下ごしらえ】
皮をむいて生のまますりおろすか、しっかりゆでたものを2-3mmのみじん切りにする。

【ストック、アレンジ】
刻んだものは1食分ずつラップに包むか、製氷皿に入れて冷凍する。マッシュポテトと合わせてサラダに。豆腐や鶏そぼろ、ツナ缶と和えるのもおすすめ。

【カミカミ期】
カミカミ期きゅうり

【下ごしらえ】
ゆでたきゅうりを4-5mm角にする。スティック状やピーラーで薄くスライスして、手づかみ食べにするのも◎。

【ストック、アレンジ】
刻んだものは1食分ずつラップに包むか、製氷皿に入れて冷凍する。スティック状や薄いスライスはそのまま手づかみ食べに。うどんやパスタの具にするのも◎。

一覧



※飲酒は20歳になってから。未成年者への酒類の販売は固くお断りさせていただきます。

おためしセットはこちら
120

× もう出さない

× もう出さない
閉じる