ここから音声ブラウザ用のリンクです。

音声ブラウザーをご利用の方、弱視の方はこちらのページが便利です。

音声ブラウザ用リンク終了です

鯛めし風おかゆ

ゴックン期(5・6ヵ月頃)

レンジでチンするだけ!

鯛めし風おかゆ

もろもろしがちな魚も、おかゆとまぜてあげれば食べやすくなりますよ

材料 1食分

  • 真鯛切り身
    3g
  • 小松菜の葉先
    2g
  • 10倍がゆ
    大さじ1
  • 昆布粉だし
    ひとつまみ
  • 大さじ2

作り方

  1. 耐熱容器に鯛・刻んだ小松菜の葉先・昆布だし・水を入れて電子レンジで1分加熱し、すりつぶす。
  2. 1とすりつぶした10倍がゆを混ぜ、電子レンジで20秒加熱する。

調理の目安

電子レンジ:600w

ポイント

  • 天然真鯛切身を冷蔵庫で解凍し、必要量ご使用ください。
  • 解凍済みの残りの鯛は、米(2合)に昆布・酒(大さじ1)・塩(少々)を加え、既定の水加減で炊き込むと大人用の鯛めしになります。
  • 昆布だしを使うことで、鯛の旨味が活きます。

レシピ作成者

  • 太田百合子

    監修:太田百合子(管理栄養士) 長年「こどもの城 小児保建部」で栄養相談や 離乳食講座などを担当。現在は東洋大学などの非常勤講師をはじめ、講習会の講師・TV・育児雑誌などの監修で活躍中。

  • 熊橋麻実

    作成:熊橋麻実 保育園の管理栄養士。身体と心がよろこぶ食を心がけて、レシピ作成・調理などを行う。保育園の他にも、社員食堂・マンション専属カフェ・料理教室で管理栄養士業務に従事。一般社団法人NS Labo(栄養サポート研究所)所属

ゴックン期(5・6ヵ月頃)の他のレシピ

※飲酒は20歳になってから。未成年者への酒類の販売は固くお断りさせていただきます。

おためしセットはこちら
螟夜」滓髪謠エ
× もう出さない

× もう出さない
閉じる

サクッと!Oisixコースではご利用いただけません詳細を見る
ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。