ここから音声ブラウザ用のリンクです。

音声ブラウザーをご利用の方、弱視の方はこちらのページが便利です。

音声ブラウザ用リンク終了です

トップ > 離乳食下ごしらえレシピ一覧 > とうもろこし

離乳食下ごしらえレシピ

とうもろこしの離乳食下ごしらえ

皮が消化しにくいため、モグモグ期以降から使用できます。裏ごしすればゴックン期からでもOK。裏ごしする下ごしらえが大変なので、モグモグ期以降に始めるのがおすすめです。

とうもろこし

ポイント

とうもろこしは鮮度が落ちやすいので、届いたらすぐゆでる、もしくは蒸すようにしましょう!ゆでる直前に皮をむき、水からゆでるのがおいしくゆでるコツです。すぐに食べないときは、ラップに包んで冷凍しておくと良い。芯に旨味が豊富に含まれているので、野菜スープを作るときに一緒に煮ても良い。

時期ごとの調理方法

【ゴックン期】
ゴックン期とうもろこし

【下ごしらえ】
やわらかく加熱し、なめらかなペースト状にする。裏ごしが大変なので無理に与える必要はありません。

【ストック、アレンジ】
1食分ずつラップに包むか、製氷皿に入れて冷凍する。湯やミルクでのばすと食べやすい。お粥やパン粥の上にのせると彩りがきれい。

【モグモグ期】
モグモグ期とうもろこし

【下ごしらえ】
やわらかく加熱し、粒が残るペースト状にする、もしくはみじん切りにする。

【ストック、アレンジ】
1食分ずつラップに包むか、製氷皿に入れて冷凍する。他の野菜と和えてサラダにしたり、豆腐や鶏そぼろと合わせても。

【カミカミ期】
カミカミ期とうもろこし

【下ごしらえ】
指ではさんで軽く力をいれたらつぶれる位のかたさにゆで、粗く刻む。

【ストック、アレンジ】
1食分ずつラップに包むか、製氷皿に入れて冷凍する。色の違う野菜と組み合わせてミックスベジタブルを作ると便利。マッシュポテトや軟飯に入れておやきに。ペースト状にしてパンケーキにいれても。甘みがあるのでなんにでも合わせやすい食材です。

とうもろこしを使った離乳食レシピ

一覧



※飲酒は20歳になってから。未成年者への酒類の販売は固くお断りさせていただきます。

おためしセットはこちら
120

× もう出さない

× もう出さない
閉じる