ここから音声ブラウザ用のリンクです。

音声ブラウザーをご利用の方、弱視の方はこちらのページが便利です。

音声ブラウザ用リンク終了です

離乳食下ごしらえレシピ

かぼちゃの離乳食下ごしらえ

1年中出回りますが、国産かぼちゃの収穫は夏場がピーク。貯蔵されて、秋には甘みが増します。加熱しやすく、すりつぶしやすいのでゴックン期から使える食材です。

かぼちゃ

ポイント

使いやすい大きさに切り、種とわた、皮を取り除いて使います。固い皮は、生のまま包丁でむくよりも加熱後にスプーンなどで取りのぞくとかんたんです。やわらかめの皮は、マッシュすればカミカミ期から使えます。

時期ごとの調理方法

【ゴックン期】
ゴックン期かぼちゃ

【下ごしらえ】
3-4cm角切ってゆで、丁寧につぶしてなめらかなペースト状にする。お湯でのばすと食べやすくなる。

【ストック、アレンジ】
チャック付き保存袋に薄く伸ばしいれ、1回分ずつ箸などで線をつけてから冷凍すれば、ポキポキと必要な分だけ取り出して解凍できる。粉ミルクや豆乳と合わせてポタージュに。お粥の上にのせると彩りがきれい。

【モグモグ期】
モグモグ期かぼちゃ

【下ごしらえ】
3-4cm角に切ってやわらかくゆで、4-5mm角にする。もしくはマッシュする。

【ストック、アレンジ】
1食分ずつラップに包むか、製氷皿に入れて冷凍する。角切りは他の野菜とヨーグルトサラダに。お粥やパン粥に混ぜても。マッシュしたものはにんじんやりんごと合わせてきんとん風に。

【カミカミ期】
カミカミ期かぼちゃ

【下ごしらえ】
指ではさんで軽く力をいれたらつぶれる位のかたさにゆで、7-8mmの角切りにする。もしくはマッシュする。

【ストック、アレンジ】
1食分ずつラップに包むか、製氷皿に入れて冷凍する。角切りはだし汁やと他の野菜と合わせてスープに。マッシュしたものは小麦粉や軟飯を加えてお焼きに。

かぼちゃを使った離乳食レシピ

一覧



※飲酒は20歳になってから。未成年者への酒類の販売は固くお断りさせていただきます。

おためしセットはこちら
120

× もう出さない

× もう出さない
閉じる