ここから音声ブラウザ用のリンクです。

音声ブラウザーをご利用の方、弱視の方はこちらのページが便利です。

音声ブラウザ用リンク終了です

トップ >  レシピ

妊娠期

えびとほうれん草のレモンバターピラフ風

ほうれん草がたっぷり摂れるレシピ。レモンを搾って減塩&さっぱり食べられます。

えびとほうれん草のレモンバターピラフ風

材料(2人分)

  • むきえび100g
  • ほうれん草150g
  • ごはん300g
  • レモン1/4個
  • オリーブ油大さじ1/2
  • 〈調味料〉
  • バター10g
  • 醤油大さじ1/2
  • 適量
  • 黒こしょう適量

作り方

  1. ほうれん草は1cm幅のざく切りにする。むきえびは2〜3等分に切って塩、こしょうで下味をつける。レモンはくし型に切る。
  2. フライパンにオリーブ油をひき中火で熱し、むきえびを炒める。色が変わったらほうれん草を加えて、さらに炒める。
  3. ほうれん草がしんなりしたらごはんを加えて、切るようにして炒める。バター、しょう油、塩、黒こしょうを加えて炒め合わせる。
  4. 器に盛りつけてレモンを添える。

コツ・ポイント

  1. ほうれん草は生で使うことで香りよく仕上がります。シュウ酸が気になる場合はざく切り後、水にさらして水気を切って使って。
  2. ごはんは温かい状態のものを使うと炒めやすく、パラッと仕上げやすいです。
  3. レモンは食べる直前に絞ることで爽やかに香ります。さっぱり食べられる主食です。

レシピ作成

レシピ作成者 新谷友里江さん

新谷友里江さん

フードコーディネーター/管理栄養士。独立し、主に雑誌を中心にメニュー提案やスタイリング、料理製作を行う。一児のママ。

【調理の目安】

  • 電子レンジ:500w
  • 水溶き片栗粉:水:片栗粉=2:1

※レシピの対象は目安を表示しています。ママ、赤ちゃんの状態に合わせて参考にしてください。

使用した食材

298円 税込322円

高原サラダほうれん草(長野県産 本多さん他)

1袋(90g)  

長野県 本多正さん他 Oisix基準(水耕薬減)

お気に入りに追加

お気に入りを解除

Myセットに追加

Myセットを解除


580円 税込626円

1
0
【保存料不使用】背わた取り済み 天然むきえび

160g  

(製造地)山口県 賞味期限 到着日+57日保証

七大アレルゲン:えび

お気に入りに追加

お気に入りを解除

Myセットに追加

Myセットを解除


339円 税込366円

よつ葉バター(加塩)150g

150g  

(製造地)北海道 賞味期限 到着日+22日保証

七大アレルゲン:乳

お気に入りに追加

お気に入りを解除

Myセットに追加

Myセットを解除


その他のレシピ

もっと見る ▼




おためしセットはこちら
閉じる